fc2ブログ

【アニメ感想】たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語【ネタばれあり】

第3話まで

最後まで見ましたが・・・
シリアスになりそうでならない。ギャグを挟まないと死んじゃう病w
主人公のロイドは終始強いけど、最後まで自分は弱いと思い込んでいた。
巨大なイナゴのモンスターも最後まで虫あつかいしたまま。
モンスターの認識も他のキャラに言われてモンスターと認識するという変な人
もっと変なのは敵?キャラ、元勇者のボスは良かったけど、
なんだあの最後の最後でロイド君の成長を見守るみたいな姿勢は・・・
元勇者は自分を倒す勇者(ロイド君)をつくりたい?
兄はちょっと世の中を混沌とさせてロイド君を成長させたい?
どちらにしてもはた迷惑すぎるな。ロイド君はヒーロー/勇者になりたいとは言ってないわけだし。
セレンさんには美少女キャラを期待していたのに1話しかもたなかった。
そういやエロも極力少なかったな。マジギャグに極振りという感じだ
その他大勢のギャグキャラが多すぎて、各キャラの個性消滅とまでは言わないが、
キノン姉妹は完全に空気、いてもいなくても物語に差し支え無し。
あとはメルトファンとアラン、性格が似てるというかなんか似てるんだよね
これはまさに疲れたとき、もう何も考えたくない時に見るアニメ。薬みたいなアニメだ。
そういえばこの長いタイトル、自分なら「勇者ロイドの物語」とかそんな感じにするかなぁ
ロイド君を勇者にしたい人が2人もいる。あのゴブリン?は違うみたいだけど。
新たな取り組みとしては評価できる。シリアスを無くしたら物語として成立するのか?成立しました。
スポンサーサイト



テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメたとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
会社を退職してニートに・・・
貯金で暮らしてたのですがついに貯金が少なくなる
生きるため、旅をするにはカネを稼ぐしかない
金を稼いで旅に出るか←いまここ

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ(タブ)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード